合唱団KSアンサンブルは、10月21日(日)、山梨県都留市都の杜うぐいすホールで開催された第40回都留市合唱祭に招かれ、同合唱団に所属する湯川(74年卒、ソプラノ)、石原さん(75年卒、ソプラノ)、長谷川さん(78年卒、ベース)も参加して、「Gloria」、「流浪の民」、「みすゞこのみち」の「このみちII」、「大地讃頌」など7曲を演奏しました。また、アンコール曲として「都会」の「若者たちよ」を演奏しました。初めての招待演奏ということで少し緊張しましたが、幸い晴天に恵まれて沢山の方に会場に来ていただき、楽しい一日になりました。

尚、KSアンサンブルの第12回定期演奏会は、来年9月28日(土)に予定されており、現在「都会」(中田喜直作曲、岩谷時子作詞)等を演奏すべく練習に取り組んでいます。
「都会」は1974年12月のユマニテ第12回定期演奏会で演奏した思い出の曲です。
多くの皆さまにご来聴いただけると、嬉しく思います。     (湯川 記)